pso20180503_031935_001
皆さんはじめまして!
シエスタの淑女枠を担当しているデューさんですよ!!!
好きなものは”炙りチーズサーモン”。嫌いなものは”消費税”。
こどものころの夢は「東京タワーになること」でおなじみの
清廉潔白才色兼備が自称美女です。

今回から「生態調査」をテーマにブログを書かせてもらいます!
「インタビュー」か「日常」のどちらかをすすめられたのですが、
インタビュー難しそうだし、日常はネタがなさそうな感じがしたので、
簡単にエネミーをSSして張り付けるだけなので楽そうだなと思ったのがこのテーマになったきっかけです。
それともう一つの理由なのですが、実はこのゲーム、武器とかユニットの図鑑はあってもエネミーの図鑑がないんですよね・・・。
RPGのモンスター図鑑を埋めるのが大好きな自分にとっては、
とてももったいないなぁとおもったりしています。
そんなわけなので自分からこのテーマをセレクトしました。
エネミーの細部を見る機会はあまりないと思うので楽しめるかと思います。
ブログを書こうと思ったきっかけは、
大魔王ステラさんが「誰かブログを書いてくれる人が欲しい」(謎の威圧)
と言っていたので、せっかくですし名乗り出たというわけです。
いきなりぶっとんだペースでブログを書くと後々更新スピードが停滞してくるということは
目に見えているのでゆったりとした感じでいこうかと思います。
それでは、さっそく生態調査にいってきます
pso20180503_034434_034
今回はタイトルにもある通り、原生種ウーダン系の生態を調査します。
アークスの通過儀礼ともいえるザウーダン討伐にもでてくるあいつらですね。
森林の敵は動きが単調なので攻撃が避けやすくなっているのが特徴です。
序盤だけあって、敵1体1体はそこまで脅威じゃありませんよね。

このゲームのスライム的ポジション
原生種”ウーダン”
pso20180503_034658_039
森林に生息している原生種の下級エネミーですね
名前の感じからするとオランウータンをおそらくモチーフにしたのでしょう。
弱点属性はですね炎は見た目からして弱点なのはわかりますけど、なんで風が弱点なのでしょうか。むしろ風に強そうな気がするのは気のせいか
攻撃パターンはひっかき攻撃か逆立ちしてから突進の2種類ですね。
そのほかに敵が3人以上の集団になると手をたたいて煽るといった
意味のない行動をとってくることもあります。
pso20180504_024745_160
pso20180503_034739_041
足より手のほうが発達しているのか、手を軸に移動しているのをみかけます
pso20180503_034738_040

1体ではさほど脅威ではないものの、複数体になると四方から連続で突進してくる上に、難易度があがると攻撃頻度がさらに増すので、マッシブハンターなどのスキルを使ってないと非常にイライラさせられます。
チャレンジクエストの始動では、序盤、こいつらあいてに素手でちまちま戦うことを強いられるので、イラっとした人も少なくないのではないでしょうか。(特にソロ始動なんかは・・・)
pso20180503_034600_037
ウーダンといえばもう一匹・・・。
ウーダンの亜種 ザウーダン
pso20180503_035212_045
かっこいいですね。
けっこうよく撮れたと思います( )
設定的にはウーダンの親分的存在だとか・・・。
ウーダンはガンガン間合い詰めて攻撃してくるのに対して、
ザウーダンは一定の間合いを取ってプレイヤーに岩を投げつけてきます。
攻撃パターンは岩を持って投げつけるか近くにいるプレイヤーを岩で殴るの2パターンです。
(なんで岩にこだわるんだこのエネミー)
弱点属性はこちらもウーダンと同じく、になってます。

多くのプレイヤーはもう知っているとは思いますが。
こいつがもってる岩って壊せるんですよねー。
pso20180503_055856_108
pso20180503_055920_113
pso20180503_055927_114
pso20180503_055928_115
なんて間抜けな顔・・・
持ち上げた岩を壊すと、岩の破片がザウーダンの脳天を直撃してスタンします。
こういうギミック大好きです
今となっては見かけたら瞬殺ですが、私が初心者の頃はいちいち岩を壊してスタンさせてましたねー。
武器も防具も知識もない当時、集団で襲い掛かってくるこいつらは結構脅威だった記憶が・・・。

お次はウーダンの上位種である
世壊種:ジェラゴダン
pso20180503_064056_133
ものごっつ厳つい感じになってますね!!
みんな大好きアルチエネミーです。
引っ掻いたり突進したり、はたまた煽ってきたりと、こ憎たらしかった猿・・・
卍闇の力卍によって強化されたウーダンはジェラゴダンという上位種になって、ガチでプレイヤーを殺しにかかってくるようになりました(わーい)
基本的な攻撃パターンはウーダンと同じですが、その攻撃頻度と凶悪性はウーダンとは違う全く別の何かに変わっていました。
引っ掻き攻撃の代わりにサマーソルトキック
突進は突進のままですが、両足蹴りから飛び蹴りになってます
pso20180503_063808_124
こいつ一人を相手にするにもしっかりした装備じゃないと普通にやられます。

弱点属性は原生種と違いが弱点属性になっています。
また、世壊種エネミーに与える射撃と法撃ダメージは15%カットされています。
ただでさえ難敵ぞろいのクエスト、にもかかわらずそれに加えてダメージカットが備え付けられているのはさすがアルティメットクエストといったところでしょうか。
pso20180503_064121_138
お次はザウーダンの上位種
世壊種:ギブルーダン
pso20180503_071547_147
相変わらず石が大好きですね。
ギブルーダンは従来のザウーダンの挙動に加えて・・・
pso20180503_071551_148
pso20180503_071553_149
こんな巨大な岩を投げつけたり・・・
pso20180503_071625_151
この間合いから・・・
pso20180503_071637_152
一気に詰めて殴りかかってくる挙動が追加されるようになりました。
もちろん攻撃頻度も攻撃力も増幅されており、乱戦がより過酷なものへとなりました。
一応ザウーダンと同じように持ち上げた岩を壊すことは可能ではありますが、
一瞬ひるむだけでザウーダンのように、長い隙は生まれないので過信は禁物です。
こちらも弱点属性はとなっており、射法15%カットが適用されています。

余談ですが、ギブルーダンの元ネタはPSOEP2の中ボスエネミー「ギブルス」が元になっているそうです。
pso_bb_q_l_07_02_enemy
すっごいにてますね。

ラッピーみたいな作品に必ず登場するエネミーや過去作をプレイしていれば「なるほど」とわかるようなリメイクエネミー?みたいなのっていいですよね・・・(語彙力不足
(PSOはプレイしたことないのですが)
個人的にはPSUのレンヴォルト・マガシを何らかの形でだしてほしいです。

以上で今回の生態調査はおわりです。
最初なので一番序盤に登場するウーダンに焦点を当ててみました。
見慣れすぎてあんまり楽しめないかなーと思ったのでアルチエネミーも混ぜてみましたがいかがだったでしょうか(撮るのにめっちゃ苦労した)
こんな感じで投稿するので皆さんの好きなエネミーを紹介してたら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

pso20180503_071644_154



サポーターズリンク投票よろしくお願いします!

PSO2サポーターズリンク

ファンタシースターオンライン2ランキング

にほんブログ村 ゲームブログ ファンタシースターへ

ファンタシースターオンライン2ゲーム・攻略ブログ・ランキング


デューさんの次回も観てねは準備中です()

次回も見てね!